メールは慎重に送りましょう

気に入った異性へメールを送信して、返事が届くと嬉しさのあまり、すぐに返事を返してしまう場合があります。

これは、特に出会いを求めている男性に多いのです。

確かに、好みの女性とお会いする事になれば、短時間で約束をして、その日にお会いしたくなるでしょう。
これは、男性側がポイントを使って送受信している為の、金銭的な面と、早くお会いしたいと言うワクワクした気持ちの面があるからです。

しかし、サイト内には「キャッシュバッカー」と呼ばれる、女性だけに与えられた特権の「ポイント目当て」の会員さんが居るのです。
キャッシュバッカーは、男性とのメールの送受信で得たポイントを、現金に還元する事を目的としている女性会員です。

この様な会員さんとメールでお会いする約束をしても、まずお会いする事は不可能でしょう。
お会いする為の条件や場所を決めても、実際には現れる事はないですし、会話の途中で突然返事が来なくなるケースもあるようです。

その為には、すぐに返事をせずに、メールの内容をしっかり確認します。
自分が質問した内容と違う答えが返ってきたり、頻繁に?マークを使っている会員は、キャッシュバッカーの可能性があると言えます。

キャッシュバッカーは、会話を長引かせるのが特徴なので、話が噛み合わないと思ったら、すぐに諦める事が肝心です。 そうしないと、キャッシュバッカーの術中にハマって、ポイントを消費させられるだけですので気をつけましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ